My Frist Class Trip

2018年2月末より、ファーストクラス&ビジネスクラスで世界一周しています。飛行機レポートや、観光情報などをお届け。

ルタオに次ぐ小樽の新名物? 小樽ピロシキ食べてみた!

f:id:xiangcai925:20171017195433j:plain

小樽観光をしていて、少しお腹が空いてきたなぁと思ったら、どこに行きましょう?

定番は、やはりルタオのカフェで美味しいケーキをいただくことでしょう。もしくは、街へ出れば屋台風のお店が軒を連ねているので、そういった場所で食べ歩きをするのも楽しいでしょう。

ですが!今回私は、定番とはまた違ったグルメを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

それは町のパン屋さんにありました。

JR小樽駅から降り、小樽運河へ行こうと中央通りを歩いていると、その道沿いにそのお店がありました。

f:id:xiangcai925:20171017195957j:plain

この写真ではあまり見えにくいですが…。小樽ピロシキとのぼりを上げているお店を発見。この時12時頃で、結構お腹が空いていたので、「行ってみるかぁ〜」と軽い気持ちで入店。が、その決断は正解でした!

「パンのいのまた」さん

 場所はこちら。小樽駅から中央通りをまっすぐ進むだけなので、迷うことはないでしょう。

日曜日が定休日で朝9時〜夕方18時まで営業とのこと。

小樽ピロシキ

f:id:xiangcai925:20171017200718j:plain

これがおたるピロシキだ!

f:id:xiangcai925:20171017201002j:plain

店のオーナーさんにすぐに食べたいことを伝えると、お店の端に小さなテーブルを用意してくださいました。

早速食べてみた

f:id:xiangcai925:20171017201521j:plain

お店の説明文によると「自家製パン粉でサクサクカリカリ」とのことですが、そんなもんじゃぁねぇです。サクサクカリカリを通り越してザックザク、ガリガリと耳にも美味しい食感。

f:id:xiangcai925:20171017201503j:plain

気になる中身は、ヤバいです。(語彙力)

関西出身の方にしかわからない例えで申し訳ないのですが、551蓬莱の豚まんの具の味に似ている気がします。蓬莱よりもう少しネットリさせたような具。私にとってかなり馴染み深い味。ラードが効いててめちゃくちゃ美味しい。

ザクザクの揚げパンとの相性も良く、すぐに完食してしまいました。

最後に

小樽は食べ歩きが楽しい街ではありますが、それに新たな定番ができるのではないかと期待しております。それくらい美味しかった!

観光のついでに、フラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?