My Frist Class Trip

ファーストクラスで世界一周した経験のある筆者が、飛行機レポートや、観光情報などを書いています。実際に各地域に“暮らし”、旅情報を発信するブログ

旅行用バッグでまだ迷ってるの?ロンシャンのトート一択でしょ。口コミ・レビュー

f:id:xiangcai925:20190509195602j:plain

 

今度1泊2日で旅行する予定で、旅行用バッグを探しています。
旅慣れている人がどんなカバンを使っているのか知りたい。
ネットで調べてみると何種類も紹介されていて、結局何を選べば良いのかわからない!

そんなあなたの疑問に、世界一周女子が答えます。
どうも、パクチー(@xiangcai925 )です。

結論から言いますと、

旅行用バッグには、ロンシャンのトートバッグ一択でしょ。

通勤用バッグとして使われている方も多いのでは?
なぜロンシャンのバッグが旅行用バッグとして優れているのか、熱くレビューを語っていきます。

スポンサードリンク

ロンシャン「ル プリアージュ」レビュー

f:id:xiangcai925:20190508182524j:plain

1泊2日用の旅行バッグ、もしくは機内持ち込み用としての用途ならロンシャン(Lサイズ)一択です。
もう迷う必要がありません。

ロンシャンが旅行用バッグとして最高である理由

次の通りです。


  • 軽くて丈夫なビニール製:雨の日でも全く気にせずガシガシ使える!
    多少の汚れなら簡単に落とせます。濃い色だとなお良し。
  • たっぷり大容量:旅行用バッグとして一番重要なポイント。
  • チャック付き:防犯面でもちょっと安心。
  • 持ち手が長い:肩にかけて持ちやすいのが良い。厚手のコートを着ていても問題なし。
  • 折りたたみ可能:使わないときはコンパクトにしまっておける。
  • シンプルでオシャレ:どんな服にも合わせやすいデザイン。
    カラーバリエーションが豊富なのも素敵すぎる。
  • リーズナブルな価格:質のいいブランドバッグなのに1万円程度で買えちゃう超お手頃価格。気兼ねなく使えるのが良い!

以上、思いつく限りロンシャンが最高な理由を挙げましたが、旅行バッグとして求められる要素が全て詰まってます。

たっぷり大容量:どれほど入る?

パッキングしてみる

実際にパッキングしてみます。
今回バッグに入れる持ち物は以下の通り。

  • 1日分の着替え
  • 下着類
  • 旅行用化粧品ポーチ
  • 13インチのmacbook

スッポリ収納

パッキング後。 ご覧の通り、1泊2日分の荷物は余裕で収納可能。

衣類も化粧品も全てポーチに小分けして保管しておくと、カバンの中でグッチャグチャにならないし、パッキングもスムーズに行えるので、トラベルケース(トラベルポーチ)があるとかなり便利。

上のリンクで紹介した商品を使っているのですが、今回私は一番小さいサイズのケースとメッシュポーチを使用しています。

化粧品ポーチとして使っているのは、「MILESTO(ミレスト) のバスルームオーガナイザー。
成田空港や関空にもショップがあるので、旅行好きなら見たことがある人も多いのでは?

大容量収納できるのはモチロン、フックが付いているので洗面所に吊るして使いやすいのがいいんです。
内ポケットもたくさん付いているのもいい感じ。

MILESTO公式ショップ
『バスルームオーガナイザー 4L』

使わない時は折りたたんでおける:折りたたみ方

留め具上

使わないときは折りたたんでコンパクトにしまっておけます。
ロンシャンを使ったことがない人のために、折りたたみ方も解説しておきますね。

まずは留め具がある方を表側におき、底の部分も平坦になるように表側に折りたたみます。

両端を折りたたむ

次にカバンの両端を内側に折りたたむ。
底のちょうど角の部分で折るのがポイント。

ロンシャンのたたみ方

上画像のような状態になったら、ちょうど半分の位置で折りたたみます。

f:id:xiangcai925:20190509182332j:plain

折りたたむと、このように新たな留め具があらわれるので、持ち手のフラップをポチッと止めれば完成です!
いや〜、よくできてます。

大きさ比較

Lサイズの場合、折りたたんだ時のサイズはA5判の単行本とほぼ同じサイズ。


以上、ロンシャン「ル プリアージュ」(Lサイズ)のレビューでした。

マジで旅行用バッグとして最高なので、まだ持ってない方はぜひ試してみてください☺️✨

それでは、よい旅を!