My Frist Class Trip

2018年2月末より、ファーストクラス&ビジネスクラスで世界一周しています。飛行機レポートや、観光情報などをお届け。

丘のまち美瑛 名もなき路で見た夕日に感動。写真をどうぞ。

f:id:xiangcai925:20171013211423j:plain

 どうも、実は関西にすでに帰宅しているけど、まだまだ北海道の記事を書きます、パクチーです。

前回のエントリでは、北海道が誇る超人気インスタ映えスポット、美瑛の青い池についてお話ししました。 

www.myfirstclasstrip.com

ですが、美瑛は青い池だけじゃない!雄大な北海道らしい写真が撮れる、素敵スポットが美瑛にはあります。それは、特定のピンポイントな場所ではなく、街全体がインスタ映えスポットとなっています。

美瑛のドライブコースはパッチワークの路と呼ばれているのですが、一つ一つの畑ごとに、それぞれ別の作物が植えられていることで、パッチワーク・キルトのように見えることから、そう呼ばれています。その美しさは、企業広告や映画などのロケ地として起用されるほど。

今回はそんな元祖インスタ映えスポットとも言える、パッチワークの路へドライブしに行ってきましたので、写真でお届けいたします!

マイルドセブンの木

美瑛の中でも特に有名なスポットの一つが、マイルドセブンの木です。マイルドセブンの

ちなみにこの丘、カーナビやマップアプリで『マイルドセブンの丘』と検索すると、その場所がヒットします。ここに行くならレンタカーがオススメです。

f:id:xiangcai925:20171013213631j:plain

ちょうど日没前に間に合って、地平線に太陽が沈む様子を撮影することができました。少し高めの位置にその丘がありますので、通常の日没よりも早い時間に地平線へ消えていきます。

この木の手前の土地は、地元の方の私有地ですので許可なしに侵入するのはいけません!その旨を書かれた看板が日本語の他に、英語と中国語で注意書きされていました。

この場所も一度、10年前に訪れたことがあるのですが、その時と変わったことといえば、本当に外国人観光客が増えている!本日も韓国語や中国語らしき言語を喋るグループが何件か来ていました。海外でもこの景色がインスタスポットとして有名になってきているのですね。

f:id:xiangcai925:20171013215002j:plain

マイルドセブンの丘から降りて来たところの風景もこれまた素敵。北海道らしい景色を堪能できます。

f:id:xiangcai925:20171013215132j:plain

丘は私有地ですが、それ以外の場所は道路が整備されていて、側道に駐車できるスペースも用意されています。

写真は私の相棒のくま吾朗さんと撮ったものです。街全体、どこを切り取っても絵になります

名もなき路で見た風景。

パッチワークの路でドライブを楽しんだ後に青い池へと、移動していたわけですが、その道中、たまたま目に入った夕日が美しかったので、予定変更。側道に車を停め写真撮影することに決めました。自由気ままに旅ができるのも、レンタカーのいいところ。

f:id:xiangcai925:20171013220303j:plain

夕日の黒みがかった禍々しい色もなんだか美しいですし、雲の形もなんだか素敵。もう一度この景色に出会おうと思っても、もう二度と同じ景色は見えないのです。この道も適当に停めたので、いっさいどこなのかわからないです。

最後に

美瑛は青い池だけではなく、その町自体が撮影スポットとなっています。どこを切り取っても、サマになります。有名スポットももちろん良いですが、自分だけの写真、撮って見ませんか?